大人でも矯正できるの?|横浜市青葉区の矯正歯科・小児矯正

矯正治療って子供のもの?…いいえ違います!

大人でも矯正できるの?

大人でも矯正治療は可能です

治療シーン

矯正治療というと、「子供がやるもの」と考える方が大半のようです。しかし矯正治療は健康な歯と歯ぐきさえあれば、いくつになってもできます。子供がやるものというイメージがあるのは、おそらく矯正治療を行うケースが多いため。子供の体は発育途中にあり、成長を利用して矯正ができるため、大人になる前に治療を行うことが多いのです。

大人は子供のように成長を利用した治療はできませんが、矯正治療を受けられないというわけではありません。むしろ大人になってから矯正治療を行うことで、以下のようなメリットもあるのです。

成人矯正治療のメリット

メリット
効率的に治療できる
子供とは異なり、治療に積極的になれるので治療の経過がよい
治療計画が立てやすい
あごの成長がすんでおり、歯の移動予測が立てやすい

成人矯正治療の注意点

子供よりも時間がかかる
成長しきっている成人の歯は、あごの骨が固まっているため、子供に比べて歯の移動のスピードに違いがあります。また、あごの骨の位置を改善しなければならない場合、外科手術が必要になります。
すぐに矯正治療に入れないことも
成人の歯は、多かれ少なかれ虫歯や歯周病にかかっていることがあり、矯正治療よりも先にその治療が必要な場合もあります。

矯正治療のながれ

1.初診相談 (相談料は無料です) 問診、視診、触診等により、かみあわせの状態、予想される治療方法、期間や費用などについて説明します。

矢印

2.精密検査

精密検査01

精密検査02

【精密検査料】¥37,800  【咬合診査料】¥16,200

歯や口の写真、歯や頭部のレントゲン、歯列模型など矯正治療に必要な情報を集めます。
治療計画を立案しセットアップモデルを製作します。
(20代の女性です。上の前歯が大きく前に出ていることを気にして来院されました。)

矢印

3.矯正診断

矯正診断

検査結果をもとに診断し、治療計画、費用などの説明をします。
セットアップモデル(治療後の予測模型)を用いて患者様に治療計画を説明します。
セットアップモデルを用いることにより、具体的に治療後の歯ならびを、予測して患者様に説明することが可能です。

矢印

4.治療開始

治療開始

【基本矯正料】 ¥756,000 分割可

基本矯正料はお一人お一人のお口の中の状態によって異なります。
マルチブラケット装置を装着し治療期間約2年の予定で矯正治療を開始しました。

矢印

5.治療終了

治療終了01

治療終了02

1年10ヶ月後、矯正治療を予測模型に近い状態で終了しました。
その後、動かした歯が元に戻らないように保定処置に移行します。

通院22回 【再診料】¥5,400x22回分 【再診料 合計】¥118,800

【診査診断料 合計】¥54,000  【治療費 合計】¥874,800

成人矯正治療の症例

下顎前突
下顎前突

25歳女性の症例です。
下の前歯が出ているため前歯で咬むことができません。
矯正装置を装着し、約2年で治療しました。

上顎前突(出っ歯)
上顎前突(出っ歯)

27歳女性の症例です。
上の前歯が出ています。矯正装置を装着し、約2年2ヶ月で治療しました。

叢生(そうせい)
叢生(そうせい)

31歳男性の症例です。
矯正装置を装着し約1年2ヶ月で治療しました。

↑ PAGE TOPへ

Copyright (C) 横浜市青葉区|悩み別矯正歯科ガイド|小児歯科も対応 All Rights Reserved.